zakki_diaryのブログ

日々の記録。

5/17

三月から月日が経つのが異様に早い。もう5月も終わるしあっという間。ほんとこのままだらだら時間だけが過ぎるのはよくない。就活に関してはesが全く落ちないのでありがたい。何とかなる気がしてきた。正直、こうして日記を書いてきたことも影響していると実感している。ただ油断すると面接で全て滑るのでなんとか終わらせたい。先週は落ちまくって悲惨だったが、昨日今日の面接が順当に上手くいってくれれば、来週あと一回乗り越えれば終えられる。予備は多数増やす。学会に予稿が出せず、ここ数ヶ月全く進んでいないのが重荷になっている。

今日は面接の待ち時間で年下の女性と雑談した。久しぶりの異性との会話。その場限りである。文系はゼミで映画の哲学的な思考とかを学ぶらしく、とても面白そうだと思った。持ち回りで映画の紹介をするらしい。俺も研究じゃなくて映画の紹介したいわ。文系に進むべきだったかな、とも思ったが、面接を乗り切るための入念な準備が話す内容から垣間見え、就活の大変さを物語っているかのようだった。これまでの経験を全力でアピールする姿勢からやはり熱量が違うと、グループ面接を受けて感じた。理系というのは、話すだけの体験づくりを行える場があるという点で恵まれている方なのだと思う。そうするために行動したから当然ではあるけど、みんな苦労している。

英国王のスピーチを観た。一度観た気がしていたが、全部ちゃんと観たのは初。イギリスの国王となった吃音症のジョージ6世が、避けようがない演説に対し、必死に克服しようと奮闘する映画。上手く話せないという点ではとても気持ちが理解できる。物語としては起伏が激しいわけではないけれど、ゆったりと観ることができ、苦手なことを努力して克服しようとする姿勢は見習うべきもので、勇気づけられる。コリンファースがかっこ良い。サントラのピアノの旋律が美しい。


The King's Speech Score - 02- The King's Speech - Alexandre Desplat