zakki_diaryのブログ

日々の記録。

11/5

休みって本当に過ぎるのが早い。1週間近く実家でゆっくりしてたけど、何もせずゆっくりしてたからやるべきことがたまってしまった。見通しが立たないと不安になるけどあえて考えずダラダラした。崖っぷちの絵コンテって動画の、宮崎駿が言ったセリフが好きで、追い詰められてくると自分に当てはめて安心したりする。これが休息、危機感が武器なんだよ。宮崎駿って若い頃は鬼のように忙しかったみたいだし、俺みたいにいつも大して忙しくもない人が共感してもお門違いかもとは思うけど。もう11月だと思ったら既に5日も過ぎていて今年も終わりが近くて、お盆明けてからの数か月がほんとあっという間だった。こうやって何もせず過ごしてしまうから、時間が早いのだろう。

実家帰ってると分かりやすいんだけど、院での居場所がなければこの実家での暮らしが俺の全てなんだよなと思う。生活拠点ってどっちだろう。もちろん今は実家ではないけれど、それは所属する場所があるからこそで、そういう意義がなければ成り立たない居場所だ。研究やれてる環境も小さな世界で、自分にとっては貴重な場なんだろう。それすらも一年ちょっとで終わりで、卒業してもどこかしらに所属したりしなかったりでずっと続いていくのだろう。内輪ではなんやかんや自分たちの環境を低く見がちなのだが、あんまりそういう考えに飲まれすぎないようにしたい。やっぱ何かしら身に付けたいなあ。なんか胸の奥に突っかかりがある気分。書きたいことはこういうことじゃない気がする。実家にいるとやっぱりこうしてはいられないなって思う気持ちと、こうしていたいっていう気持ちが両方生まれてくる。何がしたいのだろう。