zakki_diaryのブログ

日々の記録。

4/7

大学入学時はサークルの新歓とか嫌いで避けてたけど、研究室選びのためには複数の新歓に参加して会話しなきゃ情報が探れないから参加せざるを得ない。大学は自分の性格を優先して好きなように過ごしていたけど、この年齢になるとそうもいってられないと思えて何とかなってるから、別にあの頃は無理して過ごさなくて良かったと思う。もっと積極的に過ごしていれば幅が広がったかもしれないとは思うけどあの頃は無理だったと分かってるから後悔もない。

昨日一昨日と初対面の人に挨拶してばかりだった。名前を忘れた人もいるけど顔は覚えている状態。内心気疲れをするけれど、みんな社会に出るのを見越してなのか積極的に自己紹介をして知り合いを作っていて、中高大とはまた違う雰囲気。大学よりもすごくオープンに感じる。ただこの調子でいくとキリがないようにも思うくらい。距離の取り方が違うだけで誰とでも関わる雰囲気が強い。やる気の高い人が多いし、入試の成績が低かったから置いてかれないようにしたい。想像していたよりもバラエティの富んだ人が多くて面白いけど、自分をブレちゃいけないなと思うし気をつけなきゃいけないと思う。

ついこの前までは知り合いが一人もいなくて寂しかったけど、今となっては快適に感じる。やっぱり天気が晴れると気分も違う。都心に電車で40分くらい出られるのは凄い良い。研究始まったらこうも言ってられないのかもしれないが、今の環境はとてもプラスに働いてると思う。