zakki_diaryのブログ

日々の記録。

10/26

人見知りでなければどれだけ億劫せずに楽しく過ごせるだろうと思う。多くの人が人付き合いを多少なりともめんどくさいと感じながら過ごしているんだろうけど、その度合いの大きさが違うと思う。もう自分の性格を弁えているから受け入れて過ごしてはいるけれど、世の中絶対に外向型の人間の方が効率が良いし楽だろと思う。それは間違った認識だという意見もあるみたいだけど、社会的な目で見ればどうしたってそうだろう。経験不足で疎んでいるだけだと思われたくないからなんとかそういうことに慣れなきゃいけないとは思うが慣れる気がしない。個人的に考えればそんなのどうでもいいけれど、ある環境で過ごすとなった場合にそうもいってられない状況がままあって、こっちだって好きで関わってんじゃねえんだよと言ってしまいたくなる。そんな環境で生きなければいいじゃんと思うけれど、突っぱねるような度胸もなければ自分の思い込みもあるだろうし仕方ない。最近はあまり考えこまなくなってきたおかげでダメージを少なく過ごせているけど、たまに内心イラっときて、唯我独尊みたいに他人に冷めてバカにしたくなる。思えば、こうやって他人をどことなく卑下にみていたのは自分を保つために必要だったんだと少し過去の心境をわかった気がした。

学校でよくあるようなしがらみが嫌いだったけど、これから先似たような場面ばっかり出くわすんだろうなと思うと辟易する。社会に出たくねえ。

最近、半沢直樹を久しぶりに観返している。やっぱりおもしろい。あの頃は高3だったのでニコニコ実況の存在を知らずに家族とリアルタイムで観ていたけれど、過去ログ漁ってニコニコ実況を眺めながら見てると違った意味で数倍おもしろい。「鶴瓶が吊るべ」コメが大量に流れたりして笑う。

目標が消えたことでまた何もなくなってしまった。やっぱり目標があるとただ忘れてるだけで、何もないまま時間が過ぎていくだけ。それでも幸せであればいいけれど、何をもって幸せを感じるか分かっていないと他人と比較してしまうから何かしら楽しみを見つけなきゃなと思う。飽きてしまうと何もなくなってしまって怖い。

広告を非表示にする