zakki_diaryのブログ

日々の記録。

10/16

生協から卒業旅行の案内がポストに入っていた。冊子を眺めていたら思っていたよりも安い。もうこの歳になったら海外に行くのは普通の出来事になってしまうんだな。大学二年の時にイタリアに行けたことは、自分の中でちょっとした優越感があったけれど、今では只の出来事になってしまった。個人で行けることが分かってしまったせいか他の国に生きたいと思っても行動に移せない。大学四年生の一体何割が卒業旅行に行くんだろう。今の時点じゃ行けそうにない。自分だけ見えるものと、大勢で見る世界のどちらが嘘か選べばいいなんて歌詞があるけれど、真ん中で行ける人が羨ましい。

この前「ピアノの森」を観た。とても良いアニメ映画だった。声優がプロじゃなくて拙さがあったけれど、内容がとても良くて面白かった。ヒカルの碁とピンポンが浮かんだ。すぐに影響されちゃって、ショパンが好きになっちゃった。小学生の頃ピアノを習っていたけど、全然やる気が無くて発表会をすることもなく紡ぎ歌で終わった。あの頃の自分に観せてあげたかった。

最近に「イエスマン」と「帰ってきたヒトラー」を観た。普通だった。あんまり得られるものはなかったけど、シーヒムのズーイーディシャネルが可愛かった。こういうの観るといつも思ってしまうけど、女優や俳優って平気でキスしまくってるよなと思う。テレビでよく不倫だの騒ぐけど、仕事でキスしてる彼ら彼女らはいいのか。仕事と私生活の線引きは何なんだ?AV女優だって仕事で致してるわけで、行為が違うだけで同じじゃないのかと思う。

帰ってきたヒトラー」はコメディというよりも風刺的な意味合いが強かった。ドイツ人のヒトラー像と日本人のヒトラー像に隔たりを感じた。それほど繊細でタブーな存在なんだと感じられた。EUの移民はドイツが多いし、かといって過去の事例があるし、複雑なんだなと思った。

土曜の夜にやっていた大人高校というドラマがおもしろい。チェリートとかパーフェクトとかネーミングセンスにも笑うけど、ドラマ自体が淡々と進んでおもしろかった。三浦春馬の演技がおもしろい。実況ないと個人的にはキツい内容で効くけれど、実況のおかげで倍増でおもろい。ただ1話がピークのような気がしないでもないのでこの先どうなるか分からない。

this is usは相変わらず沁みる。

広告を非表示にする