zakki_diaryのブログ

日々の記録。

10/4

遠い空の向こうに」を観た。原題はOctober skyで10月にぴったり。とても良い映画だった。特に感動的な場面がドーンと出るわけでもなかったけれど、後半では涙がぽろぽろと止まらなかった。多くの人との関わりが、様々な行動のきっかけとなって作用しているんだなあと伝わってきた。父親に対してのこの逆らえない感じが良く分かる。親のための選択か、自分のための選択か。主人公にとってのロケットは、自分にとっての何だろう。こればっかりはもう結果論でしかない。大抵は途中でロケットの興味が失せて別のことに熱中するのが常だ。それについて考えたところで答えは出ないし、成り行き任せで前に進んでいるという感覚さえ掴めていればいい。そう思うようになって思考停止してしまっている。どれだけ凡人足るかを追求してるよう。切迫している訳でなく恵まれているからだとも思う。

チャーミング井上二郎さんが描いた芸人生活の31話を読んだら泣いてしまった。ザコシショウの話がすごく良い話だった。今日は結構泣けた。

ペズモクの蒼白い街がとても良い。suzumokuさんの音楽は大分前から知っていたけれど、最近までペズモクは聴いたことなかった。最近またsuzumokuさんの音楽にハマっている。コワイクライの「才能ないよなと気付かされることは頑張ることで始まるから」っていう歌詞が好き。


Kowai Kurai(コワイクライ) / song by suzumoku(スズモク)

広告を非表示にする