zakki_diaryのブログ

日々の記録。

8/29

朝からjアラートで起こされた後二度寝して13時くらいまで寝てしまい、雨だったし大学にも行かずだらだらとしてしまった。こんな生活できるのも残り少ない。そのあと夜になってようやく勉強した。やるだけやったからまあ多分なんとかなるだろうとは思うけどどうだろ。なんとかなってほしい。jアラートについては、不気味に鳴った割にはミサイル発射。ミサイル通過。としか知らされず、いやこれだけなのかよ・・・と呆れた。流石に着弾するとしたらこんな警報で済まないだろと思ったのもあって、テレビを見たら結構な騒ぎで驚いた。一回目のアラートは寝ぼけながら音をすぐさま消したこともありよく分からなかったが、2回目のアラートでは流石に起きた。朝弱いし、必死に逃げ出そうなんて全く思えなくて、どうしようもないし別にどうでもいいやと思ってそのままゴロゴロした。まあ実際、自分の場合はこんなもんだろうなと思う。別に守るべき人もいないし大層な人生であるわけでもないし。状況が状況だったので、家のベッドの上にいたら何もしないな。大げさに言えば小学校の文集にあったような「隕石襲来!その時どうする?」みたいな、自分にはどうしようもない状況になったら何もできないなと思う。昼に外にいたならまた違った行動とるかもだけど、朝は無理だなあ。また朝にあんな思いしたくないしアラートの通知オフにした。この世界の片隅にを見返したくなった。こういうことがずっと頻発して起こっていたんだなと少しだけ実感した。あの当時は警報後すぐに襲撃されていたわけだろうし、結局今の暮らしもあの時と変わらず無力なままなんだなと思う。防衛兵器開発とかやり甲斐ありそうで憧れるなと思って調べたら国家公務員で防衛装備庁というのがあることを初めて知った。こんな道もあるんだな。

 

広告を非表示にする