zakki_diaryのブログ

日々の記録。

イタリア⑪

・15日目(2015/9/15)

二日後の9/17にベネチアマルコポーロ空港で帰る予定だったので、この日はミラノからベネチアへの移動日になった。ホテルはクアルトダルティーノ駅にあるホテルに泊まった。最寄駅に着いてからホテルに着くまでにまた迷ってしまった。このクアルトダルティーノ駅は交通の便が悪くて、電車の本数が少ないし券売機がクレジットしか使えず不便だった。食事はスーパーで済ませることにして、観光もしなかった。部屋に入ったらカメムシが二匹いて、殺虫剤がないかフロントに聞いたけれど、無いからスーパーで買えということを言われ、結局ホテルに備えられてあるタオルで潰した。一泊一万円近いホテルなのに・・・

・16日目(2015/9/16)

この日は予備日だったので、ベネチア本島へ観光しに行った。

なんとこの日はアクアアルタ!数日前に降っていた雨の影響か、潮位が上がって水没してた。完全に水没はしていなかったけど、貴重な体験。裸足でじゃぶじゃぶ歩いてる人がいたけど、衛生的に大丈夫なのか・・・

f:id:zakki_diary:20170611221747j:plain

f:id:zakki_diary:20170611221833j:plain

f:id:zakki_diary:20170611222113j:plain

f:id:zakki_diary:20170611222126j:plain

f:id:zakki_diary:20170611222318j:plain

f:id:zakki_diary:20170611222219j:plain

ベネチアは本当に良い街だなあと思う。でっかい素敵でした。これで終わり。

f:id:zakki_diary:20170611223002j:plain

リモンチェッロは不味かったけど、スプリッツは美味しかった。

・17日目(2015/9/17)

ホテルの送迎サービスを利用して、マルコポーロ空港へ。天候の影響で遅れが出てた。

f:id:zakki_diary:20170611223158j:plain

f:id:zakki_diary:20170611223456j:plain

この広告にユーモアを感じて面白かった。

アエロフロートなので、シェレメチエボ空港で乗り換えて日本へ帰った。このモスクワから日本までが長く、食事が二度ほど出た。

f:id:zakki_diary:20170611224054j:plain

f:id:zakki_diary:20170611224102j:plain

味は不味くはなかったけれど、美味しかったとも言えなかった。可も不可もない感じ。機内食ってそういうものだろうと思う。三人席の真ん中できついと思ったけれど、席の空き具合から隣の人が移動してくれて助かった。暇なので映画を観たけど、日本語訳がないのでアクション映画ぐらいしか楽しめなかった。

 

これでイタリア旅行の記録終了。初めての海外で相場が分からなかったが、約二週間で33万くらいかかった。乗り換え失敗して50ユーロぐらい無駄にしたので、交通費が思ったよりもかかったように思う。飛行機代が約7万、宿代で約14万、交通費その他で約12万くらいかなと思う。1ユーロ140円くらいしたし今よりも高かった。

今回行って思ったのは、英語やイタリア語ができなくてもなんとかなるということだった。特にイタリアなら英語で大体何とかなったし、どうしても必要なときはホテルのwifiに頼って調べたりした。wifi繋がればlineの電話で日本と繋がったし、ネットには本当に助かった。治安もそれほど気にならなかったし、特にベネチアはとても治安が良いと思う。

一人で行って良かったところは、他人に合わせることなくどこへでも気分次第で行けたということと、達成感が得られることだと思う。誰かと行ったら頼ることもあるけど、現地で頼れるのは自分か見ず知らずの人しかいないので、少しスリルがあって楽しかった。迷っても困るのは自分だけだから罪悪感もない。自分のできることの幅が広がったように思う。

不便な点は、お店に入りづらいことが多々あったり、ゴンドラに乗れなかったことだった。ツアーなら美術館とかの手配もあるだろうけど、個人だと自分でしなきゃいけないしそういう巡りも出来ずに終わった。前もって手配が必要だと思う。あとは一人だと気分的に寂しかった。

一人旅ってちょっとした挑戦だと個人的には思うし、そこが醍醐味だと思う。ベネチアはとても良かったので、冬にまた行きたいなあと思う。

 

 

広告を非表示にする