zakki_diaryのブログ

日々の記録。

6/1

ベルセバが来日するとのことを昨日知った。10月はどうなっているのか予想がつかない。きっと踊るようなライブなんだろうな・・・うーん。そういうのはなあと思ってしまう。

恋は光、面白いんだけどもやっぱりきつい。自分が下らなく感じてくる。人間関係が充実してる登場人物が、人間関係についてとやかく言い合って悩んで楽しそうにしてるのを見ると、これは大学生活を終えた人たちを読者の対象にした漫画なのではないかと思えてくる。現実ではあり得ない人間関係がさも現実であり得るような描写ってタチが悪い。もしかしたらあるのかもしれないし、単なる自己弁護の感想なのかもしれないけど、なんだかなあ。こういうことやられると、実際にこれまでに鬱憤を抱えていた生活が何だったんだって思ってしまうから、心が痛くなる。でも面白いは面白いマンガではあるわけで、ただ一気読みは個人的には精神的に良くない。俺も北代さんと海に行ってみたい人生だわ・・・14話の宿木さんの別れる時の心情は、恋愛に限らず共感する部分がある。

これまで何だったんだろうなあと思う。結局何にも誇れるものが無い。他人のご機嫌取りが嫌で、そういうことから抜け出したかったのに、元に戻ってしまっていて、直したいなと思いつつ上手くはいかない。話題がない。話題を与えてもらってばかりで与えられないのがやっぱり中身の無さを露呈してる。アニメや知ってる娯楽の話題は与えられるって典型的すぎる。


スガ シカオ(SUGA SHIKAO) / コノユビトマレ