zakki_diaryのブログ

日々の記録。

12/29

部屋の掃除をした後こたつに入っていたら丸一日寝てしまった。起きたら深夜一時だったので慌ててテレビを点けた。

ドキュメント72時間を見たかったのでずっと見てた。やっぱりこの番組好きだわ。

色んな人々のドラマがあって、フィクションじゃないからこその面白さがある。人それぞれに、ぽろっと零す本音に深みを感じる。環境に振り回されて肩ひじ張って生きることも間違いじゃないけれど、人の幸せって比べるものじゃないと気付かせてくれる。見忘れがちになってしまう。

どんな生き方も最後は同じ末路なんだよなぁ。

何を大切に生きていくのか、それは千差万別であっても自分に適っているという点ではみんな共通しているように思えた。自分の生活に責任を持っている人は、皆表情に余裕があるように感じる。こんな大人になりたい。

旅に出ているという一人の大学生がいて、その人の言葉に自分と似たような気持ちを感じたからtwitter見てみたけど、匿名でもなしにリア垢で旅のアピールをしていて、いやこの人全然孤独じゃねえじゃん、って思った。現実で関わる人たちに対して、自撮りをupしたり自分の行動をアピールできる人が、一人旅をして孤独を分かった気になって否定してるのはなんだかなあ。自分を理解してもらえない環境を過ごしていて、その言葉を言うなら分かるけれども。なんだか無理してるような感じがした。

色んな気持ちを抱えながらも、受け入れて過ごしている人って強いなあと思う。自分で思う弱さであったり、目を背けずにしっかりと認めて生きていくことが大切なのだと思う。それが後々自信につながっていくのかもしれない。

それにしてもこの番組に出てくる人たちはいつも重い。抱えている事情がすごく重い。

だからこそ受け入れて生きている姿に勇気を貰う。上手くいかないことが多いけれど、自分本位に生きることは忘れちゃいけないなって思う。今は色んな情報が得られるから色んな考え方があって、他人に惑わされることもしょっちゅうあるけれど、あくまで自分の選んでいかないといけないなと思う。

 個人的には100円風呂の回が一位だったなあ。