読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zakki_diaryのブログ

日々の記録。

10/26

ほんとよくネタも尽きずにしゃべり続けられるよなあと素直に尊敬してしまう。

いや、で?って話を飽きもせずずっと話していて、それでいて相槌打ちながらお互いに楽しく話してるのを見てるとほんと俺はコミュニケーションが苦手なんだなと感じる。

会話に入りようがない。共通項がないからか。

この空気はこれまで体験してきたあの独特の疎外感と同じだ。

自分は必要ないというか、別に会話に入る必要もないと感じつつ、会話に入ることすら出来ない自分のコミュニケーション能力に虚しくなる。

かといって会話に入らないと何気取ってるのって話になるかもだし、もう自分がめんどくせえ。別に会話に入りたくないわけじゃない。

二人きりの場なら、相手の意識が自分に向かっているから割と話せる。

でも複数の場っていうのは特定の人に向けて喋っているように感じない。

そこで自分に自信持ってる人が延々と会話の主導権握って話してるような。

なんていうか、今まで避けてきたからこういうの久しぶりに感じた。

誰が悪いということはなくて、むしろ悪いのは自分でしかない。

だからといって塞ぎ込んでしまってはこれまでと同じで、逆に相手から不信がられることは経験上知ってる。

こういうの繰り返していくとどんどん自分の価値下げていってしまうから気を付けないといけないな。

あー女々しい。


尾崎豊 僕が僕であるために(87年 有明コロシアム)