zakki_diaryのブログ

日々の記録。

10/24

今日は講義の一環で講話があって、為になる話だったけれど、そんなに意識高く求められるのもなんだかなって思った。

そりゃあ社会に出て仕事するにはグループ意識とか大切なのかもしれないけど、それを大学生活で実践しろって言うのも違う話じゃないのかと思う。

確かに社交性が求められるのは分かるけど、大学生活で仲間とか、人それぞれでいいじゃない。大勢で居たい人は居れば良いし、騒ぎたくなければ距離を置けばいいのに、昔は仲間がいたから頑張れたとか、かつてが良い時代だったのかもしれないけれど、「こうあるべきだ」みたいに求められてもなあと思う。

確かに言ってることは尤もだし、正しいのだろうけど、疲れるし嫌だな・・・

そこまで社交性が良くないとやっていけないものなのだろうか。

みんな分かっていながらもそういう行動してるのじゃないかと思うけどなあ。