読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zakki_diaryのブログ

日々の記録。

6/30

久しぶりに何も勉強しなかった。

ここ最近何かしら勉強してた気がする。

試験が返されて凡ミスで点数低くて落ち込んだ。この時点で再試が4つあるというのが嘆かわしい。

AとSとれる点数からまだ良いけども・・・

 

加賀谷書店に行って、ヤンジャン立ち読みした後、アコギの初心者本とあまんちゅ!を三巻買った。

生協で注文して買えば安いけれど、こういう人がいない地元密着型の書店で本を買いたくなってしまう。

こういう本屋さんには親近感が湧くというか、少し高くても売り上げに貢献したくなっちゃう。

久しぶりに紙袋に書かれてる格言を見た。

f:id:zakki_diary:20160630225826p:plain

調べてみたら、茨田晃夫さんという方が1988年に作った詩らしい。

二年前くらいにもこの詩が気に入って、部屋に飾った時もあった。一人の大人から、大切なことを教わっているみたいで好きだ。

 

あまんちゅ読んだけど、面白くて心が温かくなった。

ARIAとは違って、高校の青春ストーリーだけど、話がまとまってて読みやすいし、登場人物の台詞にグッとくる。

てこちゃんの気持ち、よく分かってしまうだけに話に惹き込まれちゃう。

高校入りたての気持ちとか思い出して、なんだか懐かしかった。

ARIAの「恥ずかしいセリフ禁止!」が、あまんちゅ!だと「いやーん」に変わってる。

恥ずかしいセリフに対してのツッコミがない時とかあって、読んでるこっちまで恥ずかしくなった・・・

割とARIAよりも、親近感のある恥ずかしいセリフが多かったように思う。

12話のお話はジーンときた。俺もこんな大切に思える友達、欲しかったな。

7月のアニメがさらに楽しみになった。

良いなあと思ったセリフを挙げていきたい。

 

・・・まあ 嬢ちゃんは若いからね。

手のひらサイズの身近なモノがつい自分の世界の全てだと 

つい思い込んじまうこともあるよな(ばーちゃん)

 

怖くて 怖くて

やりたくてもやらなくて・・・できなかったこと

私は 今までいくつのことをあきらめてきたんだろう?(てこ)

 

今まで 私は何かやりたいと思っても 自分から動き出せなかった

いつも心配ばかりして 結局 最後まで動けずにいた

だから自分でも不思議なの どうして今回はできたのかなぁって

思い出した・・・入学前に一人で海を見に行った時 あの人に出会って

それで あたりまえのことなんだけど あたりまえに気付いて驚いたんだ

海がとっても 大きいってことに

海になら・・・おっきなあそこなら

ちっこい自分にはない何かがある・・・そんな気がして

本当の自分を見つけられる・・・そんな気がしたの(てこ)

 

何でもいい 何だっていい

とにかくまず動くことだ

実際 何かを始めるのに「抱負」とか「決意」とか「がんばる」とか

あってもいいがなくてもいいんだ

動かなきゃ何も変わらない 動けば何かが変わる

動けばかならず何かに出逢えるんだ (火鳥真斗先生)