読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zakki_diaryのブログ

日々の記録。

4/29

チェコ行きたい。

プラハ綺麗だな。

以前に世界の車窓からで、チェスキークルムロフという場所を特集してた。

そこもまた綺麗な街並みだった。

ヨーロッパはなんであんなにも街並みが綺麗なんだろう。

住みたいとは全く思わないけど。

白人じゃないし。

 

アウトデラックスに出てたキマグレンの人に、すごく嫌悪感を抱いてしまった。

一日が24時間じゃ足りない、寝る時間すら惜しいって感覚は理解できないな。

生きてるうちに色々楽しみたいっていうのは分かるけど、限度があるのは事実だし、生き急ぐみたいに人生を使命感っぽく捉えてる人っていうのは苦手だ。

それを一人で楽しむわけでもなく他人に享受しようっていう感じがあって、ああ、

価値観を人に押し付けるのはやっちゃだめだなと改めて思った。

というか、人の考えを「分かってないなー」って返してるのを見て、見下してる感じが出てて嫌な感じだった。

人生に上下関係付けるのはほんとおかしいと思う。

まだ20年しか生きてない若僧が偉そうに言えないけどさ。

小池一夫さんのツイートに一時期感銘を受けたことあったけど、あの人もあるツイートを読んで人を完全に見下してることが分かったので冷めてしまった。

見下す気持ちは、表に出したら絶対に駄目だと思った。

あと、何かを成功したっていうのは誰かに認められただけであって、そこに優劣は絡まないと思うのだが。

 

生きてる以上、一人だけで生きてるわけじゃない。

例えば旅行しても、飛行機を動かしてるのはどこかの誰かだし、美しい建造物を見て感銘を受けたとしても誰かが作ってくれたからだし、食べ物が満足できているのは誰かが動物を殺して加工してるからであって、必ず誰かに支えられてる。

嫌なことを見ずに生きていけるのは誰かが不幸を被っているからで、幸せはどこかの誰かの犠牲の上に成り立ってる。

独り善がりが行き過ぎてしまうとどこかで矛盾が生じると思う。

当たり前のように生活してるわけだけど、そういう気持ちを抱くのと抱かないのとでは人に対しての接し方が違うんじゃないかなって気がする。 

書いててなんだけど、この考えもどこか変だなとは思う。

何度も消した。

正しさっていうのは分からないけど、自分の中ではこうやって書き出しておかないとやってられん。