読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zakki_diaryのブログ

日々の記録。

3/15

ALのさよならジージョがyoutubeで公開された。すごく良い。

長澤さんが自分のライブで演奏していたらしいし、長澤さんの持ち曲だったのかもしれないけれど、そこには熱い信頼関係があるのだろう。この曲は壮平さんが歌って音源化して良いよという。※妄想です

そういうのはさておいて、ほんとにすごく良い。

この歌詞の切実さ。

もう会えない人、会いたい人。

andymoriの時にお姉さんにあてて作ったという「空は藍色」。「peace」の姉さん会いたいよいつでも思ってるよという歌詞。他の楽曲にも影響してるだろうか。

このさよならジージョが重なる。

そうさ
君を想うよジージョ
寂しい時 悲しい時 君を想う
もう一度会いたいと想える人
そしてもう二度と会えないと分かる人

あの頃には戻れない。時は常に進む。今会えたとしてもそれは今であってあの頃ではない。会うことが二度と出来ない人もいる。

でも戻れないからって、忘れる事は無い。大切の思い出。

長澤さんが作詞したとしても、こんなにどストレートな歌詞書くのかなと思ってしまった。曲調はほんと長澤さんだと思うのだけど、なんていうか歌詞は共作のように感じてしまった。

こんなの聴き手が考えることじゃないか。

個人的主観が強いけれどなんだかこんな風に感じてしまった。

どこか懐かしくて、温かい曲だ。

期間限定でyoutubeに公開するみたいだけど、もっとたくさんの人に届いてほしいな。


AL / さよならジージョ

"さよならの時が頭をかすめる 僕は大人になった
君とはしゃげた日々は青空の向こう
あれからいくつものビジョンを重ねた だけどあの頃のように 
むちゃくちゃな未来はもう描けないみたいだ"

 

 ある方のブログを読んで、松崎ナオさんの「川べりの家」という曲を知った。

NHKドキュメント72時間で使われている曲だけど、昨晩何度も何度も繰り返して聴いていた。感激してしまった。

"大人になってゆくほど 涙が良く出てしまうのは

独りで生きてゆけるからだと 信じてやまない "

この歌詞でグサリときた。

短い曲なんだけど、この曲がとても素晴らしい。


川べりの家・松崎ナオ at 宮城 山元町 GRA (2014-8-24)

この動画が良すぎて、涙がこぼれた。