zakki_diaryのブログ

日々の記録。

12/11

大学の図書館に神谷美恵子著の書籍がいくつか置いてあったので、「生きがいについて」を読んでる。

以前に読んだ、wikipediaに載っていた神谷美恵子さんの文章に興味があって、いつか著書を読みたいと思っていた。

本を読んだからって生き甲斐が見つかるとは思わないけれど、自分の心の整理につながる気がする。

まだ読んでる途中ではあるが、文中の「生き甲斐」と「生き甲斐感」に則ると、自分は「生き甲斐感」を模索しているのだろう。

それに「生き甲斐」という言葉は、日本語特有の漠然とした意味を持っているっていうのも新しい発見だった。

日本人の心は繊細なのではないかと改めて感じた。