zakki_diaryのブログ

日々の記録。

2/18

子供の声は騒音か?というニュースを見た。

小学生の頃はよくサッカーとかポッケリとか卓球で遊んだものだ

児童館の近くの公園で遊んでいたものだから、児童館に預けられている子供たちに遊び場をとられていざこざを起こしたことを思い出した・・・

今思うと遊び場を譲ればよかったと思う。

自分たちの遊ぶ場所だと思い込んでいたな。

あの頃は楽しかった。

サッカーボールはいつも持ち歩いてたし、疲れたら遊戯王をやったり・・・

壁当てをよくしていたから、その音が騒音になったりしていたのかな・・

帰省してその公園を見ても、誰も遊んでないのが寂しい。

ゲームの存在がなければ、外で遊ぶ子供が減ることもなかったのになと感じる。

だって小学校を卒業するころにはゲームが流行って、みんなゲームしかやってなかったもんなあ・・・

その頃は正直つまらなかった・・・

それからはなんだかんだ疎遠になった。

思春期は残酷だとは思う・・・無邪気に遊んでたあの頃が輝かしい。

中、高、大学と進んでも、外でよく遊んでいたあの頃が一番楽しかった。

そんな時代もあったねと語り合える日が来るといいな。

 


時代 -ライヴ2010~11- (東京国際フォーラムAより) - YouTube